男の老け顔メリットデメリット

 

老け顔男性の中には、
「女性にモテない」とか、
「生活面でも損をしがちだ」と考える人がいるみたいです。

 

そのような、
「おれ、見た目老けているから、絶対損してるよ…。( ´Д`)=3ハァ」
と、鏡を見て溜め息をついている男性に言いたい!

 

「本当は、結構“老け顔のメリット”もありますよ!」と。

 

そこで、ここでは、老け顔男性のメリットと、デメリットについてご紹介していきます。

 

 

男が老け顔でメリットになることって何??


老け顔男性のメリットになるポイント大きく2つです。

 

  1. 仕事ができて生活力が高そうに見える
  2. 優しくて頼りがいがあり、冷静なイメージ

 

女性は老け顔の人を、実はこんな風に見ているようです。
では、好印象の理由とその活かし方を説明していきましょう。

 

 

1.仕事ができて、経済力が高そうな男性に見える??


童顔の男性はカワイイですが、どこかひ弱で、仕事ができそうには見えませんね。

 

反対に、20歳前後でも大人な顔ならベテランの印象を与え、仕事ができそうに見えるものです。
また、経済力もありそうに感じるのです。

 

(だから、普段から服装には十分気を使い、仕事に落ち着いて取り組むようにしましょう。)

 

能力はそのままでも、職場からの印象が良くなるでしょう。

 

(もちろん、実際仕事ができないのなら問題ですよ?
でも、仕事が普通以上にこなせる人を比較する場合は、その人の印象によって差がつく部分も大きいと言えるでしょう。)

 

アフターファイブもその雰囲気を保てば、顔と行動がマッチして好感度アップですね!
これって、童顔男性ではできないことですよ?(^^;)

 

 

2.優しくて頼りがいがあり、冷静な男性見られる!?


顔のシワが深い顔立ちでニッコリとほほ笑むと、とても包容力のある表情が出るものです。

 

女性は、男性よりも感情面で人を見るものです。
つまり、安心感や安らぎを与えてくれる人には惹かれるものだということです。

 

老け顔男性には、その見た目から、「頼りがい」や「落ち着き」などの印象を与えやすいので、「その落ち着いた顔で、優しく微笑まれると、そのギャップに癒される」と言う女性は多いものです。

 

そういうメリットを活かしたいのなら、普段は無意味にはしゃがず、穏やかな雰囲気でいればさらに良いですね。
つまり、大人の男性として行動するのがポイントです!

 

 

「そんなこと言っても…。」やはり老け顔男性はデメリットが多い??


ここまで、男性の老け顔のメリットを紹介してきましたが、
「メリットがあるのは分かったけど、やっぱりデメリットもあるよな…。」
と思っている方もいるでしょう。

 

「じゃあ、実際デメリットってどんなもの?
どうにもできないものなの?」

 

ということで、デメリットについても考えてみましょう。
ポイントは次の2点です。

 

  1. 周囲の雰囲気を暗くしてしまう
  2. 若い頃から顔にコンプレックスをもってしまう

 

20歳前後で中高年のようなションボリ顔をしていてはデメリットも出てきます。
もう少し詳しく説明しましょう!

 

 

1.周囲の雰囲気を暗くしてしまう


老け顔の人は、集団の「辛気臭さ」の種のなってしまうリスクがあります。

 

老け顔だと、落ち着いた雰囲気を出せる一方で、「暗さ」や「ノリの悪さ」を感じさせてしまう場合もあるでしょう。
普段からおやじ臭い格好で、暗い表情をしていると、周囲の雰囲気と合わずに、いるだけで嫌がられてしまう可能性もあります。

 

でも、老け顔の人が子供のようにはしゃいでいると、逆にみっともないと思われがちですよね。

 

だから、老け顔の人は、周囲の雰囲気を暗くしてしまわないためには、ユーモアが求められると言えるでしょう。
(ハイテンションなギャグセンスなどではなく、落ち着いた雰囲気の知的な面白さを磨きましょう!)

 

 

2.若いころから顔にコンプレックスをもってしまう


「“老け顔”であること」の最大のデメリットは、自分でそれをコンプレックスに感じて、自分を追い込んでしまうことにあります。

 

学生時代って、ノリの良い男子とか、明るい男子がモテるじゃないですか?
(男にも、女にも。)
反対に、老けた顔の男子は、「面白くないやつ」と誤解されやすいものですよね?
これがコンプレックスになって、モテないと思い込む傾向があります。

 

だから、一番大切なのは、自分で自分を追い込まないことです。

 

 

 

 

いかがでしたか?
「分かるわ〜!」と共感してもらえた部分や、
「そう考えられるかもな」と発見があったら何よりです。

 

 

しかし!
あなたが、身だしなみやファッション、行動を工夫してみたとしても、
もし「明るくて若い男性」への憧れがあるのなら、
そのコンプレックスを解消することはできないでしょう。

 

そんな場合はコチラも検討して見て下さい。
「老け顔が嫌だ!」というのなら、改善することはできるんです!

 

>>「男の老け顔の治し方」