「おれも老けたな…。
まぁ40代だし、こんなものか…。」

 

そんな風に鏡の前で老いた自分にがっかりしながらも、
年齢相応だと自分に言い聞かせたりしてはいませんか?

 

確かに、男も40代ともなれば、いやでも老け顔がにじみ出てしまうものでしょう。
しかし、いくつになっても若くありたいと思う男性も多いでしょう。

 

そこでここでは、40代男性に特有の老け顔の原因と治し方について、ご紹介していきます。

 

 

「40代男性老け顔」の共通点は?


40代から、身体機能の衰え始めを大きく実感することが多くありませんか?

 

中年を迎える頃になると、男性はホルモン分泌が大きく減少しているために、筋肉量の低下や肌細胞の代謝がかなり落ちてしまいます。

 

人の顔は複数の筋肉が集まっていて、筋肉量の低下が進むと、肌の微妙な動き・表情が単調になってしまうものです。
また、肌自体も代謝を落しますから、肌表面が固くなり、シワも濃くなります。

 

他にも、アラフォーになって老けて見え始める顔の部分として、重く垂れ始めたまぶた、そして目の下のクマがあります。

 

目の周辺にはたくさんの筋肉組織が活躍しています。
ここの部分の筋肉が弱くなることで、目のハリが失われて、目じりのシワも増えます。

 

それで、いつも眠そうな表情になり、精悍さや知的さも失われてしまうわけです。

 

 

それから、への字に曲がった口元もオヤジ臭さの象徴ですね。

 

「顔のシワやたるみ、クマ」などだけならば、欧米の渋い俳優のようにモテる要素になる可能性もありますが、これにへの字の口元が合わされば、途端にだらしない顔の印象になってしまうものです。

 

 

「40代男性の老け顔」の治し方は??


それでは、40代男性の老け顔を治すにはどうしたらいいのでしょうか?

 

方法は大きく3つあります。

 

  • 十分な睡眠と食事
  • スキンケア
  • 顔の筋肉をよく動かす

 

それぞれ簡単に説明しましょう。

 

「十分な睡眠と食事」が◯◯の分泌UP!

 

ポイントは、成長ホルモン分泌アップを心がけることです。
なぜなら、成長ホルモンが、筋肉の生成や肌の代謝(ターンオーバー)を活性化させるからです。

 

成長ホルモンが分泌されるのは寝始めてから、2〜3時間後と言われています。
よって、しっかりと十分な睡眠を取ることがまずは大切です。

 

また、タンパク質やビタミン・ミネラルをしっかり摂取することも大切です。

 

(それ以外だと、疲労やストレスの改善もとても重要です。身体的、精神的な不調は、ホルモン分泌に悪い影響を及ぼすからです。)

 

 

男でもスキンケアするのは当たり前の時代!大切なのは…。


次に、スキンケアを心がけましょう。

 

紫外線を必要以上浴びない事や、肌ケアを定期的に行うことが大切です。

 

日焼けで肌が黒ずみ、肌表皮が固くなります。
日光に当たるのは1日2時間程度で充分です。
(あるいは、外を長時間出歩く際は、日焼け止めを使うようにしましょう。)

 

また、肌の保水力は年齢と共に落ちていますから、保湿クリームなどでケアしましょう。
(特に、皮脂を洗い流した風呂上がりは、保湿するタイミングとして重要です。)

 

 

顔の筋トレで男の老け顔予防!?


それ以外の解決策として、表情が硬くなりがちな人は、積極的に笑う時間を設けましょう。
同時に毎朝フェイスマッサージをすると効果的ですよ。
これは筋肉の緊張緩和と肌ケアの両面で効果があります。

 

それともう一つ、『あー・いー・うー』体操を頻繁に行ってください。
(口を大きく開けながら、あーいーうーと言う運動のことです。)
とにかく、顔の筋肉をこまめに動かす事で表情が生き生きくるでしょう。

 

 

 

 

 

 

老け顔を治す方法として、効果の高い方法として美容エステや美容整形などもあります。
しかし、それらはお金がかかりすぎてしまうことが問題です。
できれば、効果も高くて、安い方法が知りたいですよね?
そんなあなたにおすすめの方法はコチラにまとめています。

 

>>「男の老け顔の治し方」