「老けてみられるんだけど、
ファッションとか髪型で何とかならないかな…。」

 

そう考える老け顔の男性は多いようです。

 

しかし実際は、
「“老け顔でも似合っていて、かつ若く見える”オシャレ」
って、難しいですよね?(^^;)

 

そこでここでは、そんな老け顔に悩んでいる男性の方に耳寄りな、「ファッションや髪型をチェンジするだけで若く見せることができる方法」についてご紹介していきます。

 

 

老け顔男性におすすめの若返りファッションのポイント!


老け顔の男性が、若く見えるファッションのポイントは、明るく清潔感をアピールすることです。

 

例えば、派手なガラ物をトップに持ってくるのは効果的です。
(例えば、モノトーンのパンツとシャツに、花柄のシャツなど。)

 

ガラや色使いにこだわることで、顔の暗いイメージを中和させる事ができるのでおすすめです。
(差し色でガラ物を入れるのなら、カラフルな小物を取り入れるのも良いかもかもしれませんね。ストールやメガネなど。)

 

 

それから肌の露出を多めにするのもポイントです。
重たい感じで服を着こんでしまうと、ますますオヤジ臭さがでてしまうもの。
思い切って、パステル調の軽い色のUネック・Vネックのシャツを着て、それにハーフパンツと裸足のスニーカーで街を歩くもの良いですよ。

 

健康的で清潔感がキープできる範囲内で、ちょっと素肌を見せていくファッションはオシャレですね。

 

 

一般的に、男性は、女性ほどファッションに気を使わない傾向があります。
ましてや、自分で自分のことを「老け顔でオヤジ臭い」と思い込んでいる方で、積極的にファッションに興味を持つ人は少ないでしょう。

 

でも、ちょっとファッションを変えるだけで、「老けた印象」が「ダンディなハンサムな印象」にすることもできるので、ぜひ試してみてください。

 

 

老け顔男性におすすめの若く見える髪型は?


首肩上のイメージを決めるポイントは髪型と言っても過言ではありません。

 

そんな、オシャレ重要ポイントを、いつもキレイに7・3分けにしていたり、適当にボサボサにしていたのでは、老け顔に拍車をかけてしまいます。

 

そこで、若く見える髪型を3タイプご紹介したいと思います。

 

エッジショート


全体的にショートヘアに整えて、毛先にエッジを立たせるヘアスタイルがおすすめです。
ショートなのにちょっとボリューミーな感じで、アグレッシブな印象を与えてくれますよ。

 

最近大学生や営業マンが好んで選ぶヘアスタイルで、清潔感もアピールできるのがメリットですね。

 

 

ツーブロック


ツーブロックは、耳周りから後頭部に掛けてスポーツ刈り程度に刈り上げて、上部はショートカットよりも長めで決めるヘアスタイルです。

 

上部の長さを好みでアレンジすると、ちょっと個性的でワンパクなイメージになります。

 

 

ショートレイヤー


ちょっと長めに髪をカットして、それを段々の感じで段差を付けるヘアースタイルです。
イメージとしては、ふんわりとかわいらしい感じで、老け顔も優しい表情に変身ですよ。

 

 

 

 

 

ファッションや髪型などのオシャレで老け顔の印象を緩和させるのは、効果的なアプローチと言えます!

 

が、しかし!!

 

顔自体を若くできる方法があるのなら、試してみたいと思いませんか?
詳しくはコチラをどうぞ。
>>「男の老け顔の治し方」